名古屋水族館

の水族館 名古屋市 1992で開かれた、港湾地域にあると一日ツアーです。 名古屋水族館には、約500の種類の海洋生物と、50.000の生物のコレクションがあります。 イルカとベルーガがいるとても大きな水族館です。 水槽には2つのセクションがあります。 北館 クジラの世界を紹介します 南館 テーマは「南極大陸への旅」です。

北ビル、イルカショーのプレゼンテーションで、テーマ "海洋動物の知性"で2001で一般公開されました。 ショーは、長さ60m、幅30m、奥行き12mのXNUMXmプールで表示されます。 そして各ショーは同時に観覧席の前に座っている高精細スクリーンに表示されます。 北館でもクジラとイルカのレプリカとスケルトンが公開されている施設があります。

サウスビル、1992で発足した、訪問者は名古屋から南極への旅に横たわる様々な海洋動物と環境について学ぶことができます。 南館は、名古屋港に恒久的に固定されている南極探査船(1965で建造された富士)によって発見された機関を特徴としています。

日本周辺の海洋生物

深海ギャラリー

エクアドル海

オーストラリアの海域

南極の海洋生物

入場料:

大人: 2.000円

4歳以上の子供たち: 500円

営業時間:

4月の1から7月の20まで:9から30まで:17

9月から1までの30 11月の9:30から17へ:30

21の7月から3への9:30から20へ:00

12月から1の3月から31へ:9から30へ:17

OBS。: 毎週月曜休館(ユスミ)

電話: 052-654-7080(日本語)

終了: 港区港区名古屋市愛知県1-3

  • 名古屋1水族館
  • 名古屋2水族館
  • 名古屋3水族館
  • 名古屋4水族館
  • 名古屋5水族館
  • 名古屋6水族館
  • 名古屋7水族館
  • 名古屋8水族館
  • 名古屋9水族館
  • 名古屋10水族館
  • 名古屋11水族館
  • 名古屋12水族館
  • 名古屋13水族館
  • 名古屋14水族館
  • 名古屋15水族館
  • 名古屋16水族館
  • 名古屋17水族館
  • 名古屋18水族館
  • 名古屋19水族館
  • 名古屋20水族館
  • 名古屋21水族館
  • 名古屋22水族館
  • 名古屋23水族館
  • 名古屋24水族館
  • 名古屋25水族館
  • 名古屋26水族館
  • 名古屋27水族館
  • 名古屋28水族館
  • 名古屋29水族館
  • 名古屋30水族館
  • 名古屋31水族館
  • 名古屋32水族館
  • 名古屋33水族館
  • 名古屋34水族館
  • 名古屋35水族館
  • 名古屋36水族館
  • 名古屋37水族館
  • 名古屋38水族館
  • 名古屋39水族館
  • 名古屋40水族館
  • 名古屋41水族館
  • 名古屋42水族館
  • 名古屋43水族館
  • 名古屋44水族館
  • 名古屋45水族館
  • 名古屋46水族館
  • 名古屋47水族館
  • 名古屋48水族館
  • 名古屋49水族館
  • 名古屋50水族館
  • 名古屋51水族館
  • 名古屋52水族館

コメントをどうぞ:

あなたのケイがあなたを待っています
ここに広告を掲載
ウェブサイトガイド
会社登録-ギア運河ジャパオ
クラブもくひょう新聞
エドナカベレイレイラ