マタニティサポート(出産手当金 - shusan teate kin)

妊娠中の女性が安全で静かな分娩をするように、この利益は家族を経済的に助けることを意図しています。

shakai hokenの所持者である妊婦だけがこの援助を受けます。 しゃかいほけんに在籍していない妊婦は応募できません。 あなたが配偶者やパートナーに頼っているのであれば、あなたは恩恵を受けません。

1 4月から2014、労働者と雇用者は除去の間にshakai hokenの支払いから免除されました。 この請求は、福祉事務所での出産休暇中に行う必要があります。

母親は、出産予定日の42日前、および出産後56日のうちに、会社から給料も給付も受けていない場合に限り、援助を受けます。

平均して給与の3分の2(毎日計算)が授与されます。 配達前配達後98日数42日数56日配達予定日受領した合計日数は、前払いや配達日の遅延によって異なります。

この助成金は、社会から帰国のために申請しなければなりません。 労働者が出産休暇中または休暇前に会社を辞め、1年以上社会保障納税者であり、会社の退職日に勤務していなくても、彼女は引き続き援助を受ける権利があります。

コメントをどうぞ:

あなたのケイがあなたを待っています
ここに広告を掲載
ウェブサイトガイド
会社登録-ギア運河ジャパオ
クラブもくひょう新聞
ホステルブラガン
分類されたジャップ